Doorkeeper

第19回 プロデュース・カレッジ

2015-09-12(土)13:00 - 16:00

日本経済大学 246ホール

東京都渋谷区桜丘町25-17

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

2,000円 会場払い
学生1000円

詳細

第19回 ZESDAプロデュース・カレッジ

 「プロデューサーシップ実践トレーニング第1弾」

      ~ビジネスプロデュースに必要な価値創造~

    講師:株式会社アクアビット 代表取締役 田中 栄 氏

   日時:2015年9月12日(土)13:00-16:00(開場12:30)

  第19回ZESDAプロデュース・カレッジは、「未来予測レポート2015-2030」の著者であられる、株式会社アクアビット代表取締役の田中栄氏(http://www.aquabit.co.jp/index.html)
をお招きし、新シリーズ「プロデューサーシップ実践トレーニング第1弾」として、「ビジネスプロデュースに必要な価値創造」をテーマに開催いたします。

 ZESDAは、既存の技術やさまざまな分野の人材を新しく組み合わせることによって、未来の市場を創り出す力を「プロデューサーシップ」と定義しています。新しいビジネスをプロデュースするにあたり、「何を誰に対してどう売るか」という「マーケティング」の視座が欠かせません。

 「マーケティング」により「価値」を創り出すことで、ビジネスの主目的である「利益」を生み出す… ビジネスを「オペレーティブ」から「クリエーティブ」へ変換する「マーケティング」は、ビジネス・プロデュースの中核となる能力です。

 今回のカレッジでは、田中社長によるご講演とワークショップを通して、理論ではなく実践により「マーケティング」に対する理解を促し、「プロデューサーシップ」に必要とされる「価値創造」の能力を育成します。

 カレッジに参加される皆様には、マーケティング戦略立案の実践トレーニングとして、実際にある製品を題材に新たな「価値」を創造し、新規ビジネスプランの創出を目指していただきます。ワークショップにより優れたビジネスプランが創出された際には、実際に企業にご提案する可能性もあります。 是非、「価値創造」のプロセスをご体感ください。

  イベント終了後は、参加者による交流会も予定しております。異業種交流によるネットワーキングの機会として、ご活用ください。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【開催概要】
日時:2015年9月12日(土)開場12:30  開始13:00 終了16:00
※当日はワークショップを行いますので出来るだけ時間厳守でお願いします。

場所:日本経済大学大学院 246ホール(http://shibuya.jue.ac.jp/campuslife/facilities.html )
 JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン
 渋谷駅南改札西口徒歩3分

◼︎会費:社会人2000円 学生1000円
※参加者の条件や必要なスキルなどは特にございません。

【第2部 交流会】  16:30~18:30
 (交流会は田中氏も参加予定です)
場所:渋谷JET渋谷三丁目店 
http://r.gnavi.co.jp/gccb200/?sc_cid=tnp_ml)

会費:¥2500(2時間飲み放題)
※交流会費はイベントの受付時にお支払をお願いいたします。

【講師プロフィール】
1990年、早稲田大学政治経済学部卒業。同年に株式会社CSK入社、社長室所属。
CSKグループ会長・故・大川功氏のもとで事業計画の策定、業績評価など、実践的な経営管理を学ぶ。
1993年、草創期のマイクロソフト株式会社に入社。WordおよびOfficeのマーケティング戦略を担当。「一太郎」とワープロ戦争を繰り広げ、No.1ワープロの地位を確立。
1998年、ビジネスプランナーとして日本法人の事業戦略立案を統括。
2003年2月株式会社アクアビットを設立し、代表取締役に就任。(現職)
幅広い分野の企業で中長期戦略立案を支援。戦略やビジョンを議論するための前提として2004年から「未来予測レポート」シリーズを刊行。シリーズ累計で1200社以上の企業に導入。
2015年5月KPMGあずさ監査法人 顧問/総合研究所 未来研究室長に就任。(現職)
「ROE/ROAの向上」をテーマに、中長期的な社会変化の視点から新規事業プロジェクトを推進。

主な著書
『未来予測2015-2030 レポート&デジタルサービス』 (アクアビット)
『未来予測レポート2013-2025〈自動車編〉〈エネルギー編〉』 (日経BP コンサルティング)
『未来予測レポート 2012-2025〈食料・農業編〉〈医療・健康編〉』(日経BP コンサルティング)
『未来予測レポート エレクトロニクス産業 2011-2025』(日経BP) など。

●持ち物
色々な方とお知り合いになりたい方は名刺があると便利です

●写真撮影
当日、プロデュース・カレッジの模様を写真撮影しフェイスブック等で公開する場合もございますので予めご了承ください。
写真撮影不可な方は、当日受付にてその旨をお伝えください。
カレッジ参加者の写真撮影、SNSへの投稿の制限はありませんが、 他の参加者へご迷惑にならないようにお気をつけ下さい。

●主催者 ZESDAについて
NPO法人 ZESDAは、世界のニーズと日本の技術を組み合わせるビジネスプロデュース活動の一環としてこのようなイベントを行っております。
公式サイトはこちら→(http://www.zesda.jp)

イベントは主催団体のボランティアスタッフによる運営のため、お手頃な価格でご参加いただけます。社会人の方はもちろん、学生の方のご参加もお待ちしております。

コミュニティについて

NPO法人ZESDA主催「プロデュース・カレッジ」

NPO法人ZESDA主催「プロデュース・カレッジ」

■URL:http://zesda.jp/ プロデューサーシップが、未来の市場を創り出す よりよいライフスタイルや、社会のありかたをデザインし、 既存の技術やさまざまな分野の人材を新しく組み合わせることによって、未来の市場を創り出す力。 ZESDAはこれらを、「プロデューサーシップ」と定義します。 ZESDAはプロデューサーシップの普及と実践、たくさんの個性的なプロデューサーの支援を通...

メンバーになる