第20回 ZESDAプロデュース・カレッジ       「プロデューサーシップ実践トレーニング第2弾」~プロデューサーに必要な巻き込み力~

2016-06-11(土)13:00 - 16:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般
2,000円 会場払い
学生
1,000円 会場払い

第20回 ZESDAプロデュース・カレッジ

 「プロデューサーシップ実践トレーニング第2弾」

      ~プロデューサーに必要な巻き込み力~

    講師:電気通信大学 客員教授 久野 美和子 氏

   日時:2016年6月11日(土)13:00-16:00(開場12:30)

 第20回ZESDAプロデュース・カレッジは、経済産業省出身で、電気通信大学客員教授、そして、政府の地域活性化伝道師でもある久野美和子氏をお招きし、「プロデューサーシップ実践トレーニング第2弾」として、「プロデューサーに必要な巻き込み力」をテーマに開催いたします。

 ZESDAは、組織や業界など複数の分野を横断して新事業を創造するリーダーシップを「プロデューサーシップ®」と定義しています。「プロデューサーシップ®」を発揮できる「プロデューサー」を増やし、アイディア・技術・人材などの組み合わせが広がることで、新たなビジネスやイノベーションを引き起こしたいと考えています。

 「プロデューサー」として新しい事業を立ち上げるにあたり、ミッションを作り、戦略を立て、環境に適応して軌道修正しながら、組織や人材をマネジメントする能力が求められますが、そもそも1人で出来ることには限りがあります。

 「何をやるか」の 成否は「誰とやるか」にかかっていると言っても過言ではなく、 自分にはない能力を持っている人を巻き込みながら物事を進める力は、「プロデューサーシップ®」によりイノベーションを生み出す上で、極めて重要な要素です。

 今回のカレッジでは、「プロデューサー」としてこれまでに多くの新規事業を創出してこられた久野美和子教授より、キーマンの見極めや、如何に周囲を巻き込んでいくかについてのお話を伺った上で、ワークショップを通して、理論ではなく実践により「人材マネジメント」に対する理解を深め、「プロデューサー」に必要とされる「巻き込み力」の能力を育成します。

 カレッジに参加される皆様には、久野教授のご講演内容を踏まえ、「プロデューサーシップ®」の実践トレーニングとして、ワークショップ形式にて、チームビルディングに挑戦していただきます。

今回のワークショップのポイントは
・自己プロデュース力、初対面の相手の良い部分を引出すプロデュース力を身につける
・あなたのプロジェクトに必要な人を見極める力をつける
・色々な人を繋ぎ、巻き込み、新たな事を創造する力を身につける など。

 人と人を繋げ、ソリューションを生み出す 「プロデューサーシップ®」のプロセスを、この機会に、是非ご体感ください。

 イベント終了後は、参加者による交流会も予定しております。異業種交流によるネットワーキングの機会として、ご活用ください。

 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【開催概要】

日時:2016年6月11日(土)開場12:30  開始13:00 終了16:00

※当日はワークショップを行いますので出来るだけ時間厳守でお願いします。

場所:日本経済大学大学院 246ホール
http://shibuya.jue.ac.jp/campuslife/facilities.html)
 JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン
 渋谷駅南改札西口徒歩3分

地図案内はこちら ↓
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=110AapPRFz5Bd4LdP_HhVsvFh93c

会費:社会人2,000円 学生1,000円
※参加者の条件や必要なスキルなどは特にございません。

<スケジュール>
12:30~受付開始
13:00~はじめの挨拶
13:10~アイスブレイク、参加者自己紹介
13:20~久野様ご講演 (講演50分+質疑応答10分)
(休憩 10分)
14:30~ワークショップ
15:25~発表(15分)
15:40~講師より講評
15:50~閉会挨拶、アンケート記入
16:00~片づけ、移動
16:30~懇親会

※スケジュールは変更になる場合がございます、あらかじめご了承ください。

【第2部 交流会】  16:30~18:30
(交流会は久野氏も参加予定です)
場所:縁家渋谷店 
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13140420/)
会費:¥3,500(2時間飲み放題)
※交流会費はイベントの受付時にお支払をお願いいたします。

【講師プロフィール】 電気通信大学  客員教授 久野 美和子 氏

静岡県伊豆出身。千葉大学薬学部を卒業後、民間の製薬会社に勤務し、経済産業省に転職。経済産業省関東経済産業局資源エネルギー環境部次長兼産業部担当次長等を経て、平成19年3月に退職。財団法人常陽地域研究センターに勤務した後、株式会社常陽産業研究所顧問、埼玉大学特命教授・産学官連携シニアコーディネーターを経て、平成27年4月より現職。経済産業省キーパーソン、研究・イノベーション学会評議員、つくばサイエンスアカデミー運営会議委員等を歴任。

●持ち物
色々な方とお知り合いになりたい方は名刺があると便利です

●写真撮影
当日、プロデュース・カレッジの模様を写真撮影しフェイスブック等で公開する場合もございますので予めご了承ください。写真撮影不可な方は、当日受付にてその旨をお伝えください。カレッジ参加者の写真撮影、SNSへの投稿の制限はありませんが、 他の参加者へご迷惑にならないようにお気をつけ下さい。

●主催者 ZESDAについて
既存の技術やさまざまな分野の人材を新しく組み合わせることによって、未来の市場を創り出す力『プロデューサーシップ®』を普及•啓発•実践するため、イベントの開催やビジネスアイディアの提案、マッチングなど様々な活動を行っております。

公式HP → http://zesda.jp

(お問い合わせ zesda.info@gmail.com

コミュニティについて
NPO法人ZESDA主催「プロデュース・カレッジ」

NPO法人ZESDA主催「プロデュース・カレッジ」

■URL:http://zesda.jp/ プロデューサーシップが、未来の市場を創り出す よりよいライフスタイルや、社会のありかたをデザインし、 既存の技術やさまざまな分野の人材を新しく組み合わせることによって、未来の市場を創り出す力。 ZESDAはこれらを、「プロデューサーシップ」と定義します。 ZESDAはプロデューサーシップの普及と実践、たくさんの個性的なプロデューサーの支援を通...

メンバーになる